読み上げブラウザ用メニュー

環エネTOPICS

2022年1月4日
その他

2021年度「第34回日本リスク学会年次大会」大会優秀発表賞(口頭発表部門)を受賞 (環境マネジメント学領域 博士前期課程2年・田中航さん)

環境エネルギー工学専攻学生 田中航さん(博士前期課程2年)が、2021年11月20~21日にWeb開催された、2021年度「第34回日本リスク学会年次大会」において、口頭発表部門で大会優秀発表賞 を受賞しました。

発表タイトルは「南海トラフ地震に起因する石油コンビナート災害によるヒト健康影響の評価」です。内容は、地震動と津波により危険物タンクから油が流出し大気中へ揮発拡散した場合の周辺地域におけるヒト健康影響の評価です。学術的価値、プレゼンテーションともに高く評価されました。