読み上げブラウザ用メニュー

環エネTOPICS

2021年10月25日
受賞・報道・出版

日本都市計画学会関西支部「第19回関西支部研究発表会」で奨励賞を受賞(都市環境デザイン学領域 博士前期課程1年 赤坂尚哉さん)

2021年7月31日に開催された日本都市計画学会関西支部主催「第19回関西支部研究発表会」で、赤坂尚哉さん(博士前期課程1年)の研究「重要文化的景観選定区域で実施されるクラウドファンディングの特徴」が、奨励賞を受賞しました。

以下、赤坂さんのコメントです。

このような賞をいただき大変嬉しく思います。調査協力者の皆様はじめご指導・ご協力をいただいた全ての方々に感謝いたします。
今回の論文は昨年度執筆した卒業論文に追加調査・追加分析を加え投稿いたしました。重要文化的景観の保全活用のための財源確保手段の一つとしてクラウドファンディングに着目し、景観保全への効果やクラウドファンディング活用による副次的効果について明らかにしました。
この経験を励みに今後の都市計画や文化的景観の保全に貢献できるよう、研究活動に取り組んでいきます。